熊本で格安に不用品を処分するには?評判・口コミから厳選した優良の不用品回収業者を紹介!

熊本で格安に不用品を処分するには?評判・口コミから厳選した優良の不用品回収業者を紹介!

熊本で格安に不用品を処分するには、一体何を重視したらいいのか、どういった処分方法が自分に合っているのかを様々な状況に応じた不用品の処分方法と合わせてご紹介していきます。

熊本で格安に不用品を処分する方法は6通りある

熊本で格安に不用品を処分する方法6選!
  • ある程度まとまった量の不用品の処分は、民間の不用品回収業者に任せると安く済む
  • 少量の不用品なら、行政を利用した処分が値段はお得
  • お店で購入して不要になった品は、購入した店舗で引き取ってもらう
  • 新しく商品を買い替える際は、お店に下取りしてもらう
  • まだ使える品は処分せずにリサイクルショップで売るのが良い
  • 不要な物は掲示板サイトなどで譲ったり、あげたりして困っている人の役に立とう

以上の6通りの処分方法を詳しく一つ一つ解説していきます。

不用品をまとめて処分するなら熊本の不用品回収業者を利用する

熊本で不用品をまとめて処分したい方には不用品回収業者がお得で手間や時間がかからずに済みます!

ではどんな方に不用品回収業者は向いているのか?

こんな方には不用品回収業者がおすすめ

  1. ある程度量のある不用品をまとめて処分したい方
  2. ごみの分別が面倒だという方
  3. 自分のスケジュールに合わせて不用品を処分したい方

不用品回収業者なら、不用品の量が多くても、幅広いトラックのサイズを揃えている業者も多く、どんな不用品の量でも回収してくれます。

また、即日で対応してくれる業者や日時指定できる業者もあるので、自分の都合に合わせて不用品を処分できるばかりでなく、ご自宅の中に入って回収してくれるので、自分で処分する手間や時間がかかることはありません。

熊本の不用品回収業者の料金相場は?

不用品回収業者に不用品の回収をお願いする場合、多くの業者で用意しているのは、1点の不用品から回収してくれる単品回収というものと、大量の不用品がある場合、トラックの荷台に積み込めるだけ積み込むトラックプランという2種類の料金プランがあります。

では、熊本で単品回収とトラックの積み放題プランを利用した場合の料金の目安はいくらか?

単品回収の料金相場
  • 家電製品:3,000円~6,000円
  • 家具:3,000円~10,000円
  • ベッドやマットレスといった寝具:5,000円~10,000円
  • 小物雑貨といった日用品:300円~500円
  • パソコンや周辺機器:1000円~3,000円
トラック積み放題の料金相場
  • 軽トラック:15,000円~25,000円
  • 1tトラック:20,000円~30,000円
  • 2tトラック:35,000円~60,000円
  • 3tトラック50,000円~90,000円

単品回収で不用品を回収してもらうとなると、少量でサイズが小さいものなら安く済みますが、エアコンや冷蔵庫といった大型家電やソファやベッドなどの大型の家具、寝具を回収してもらうと、値段が高く付きやすく、積み放題のトラックプランを利用するとお得に処分できますので、不用品の量とサイズを事前に確認しておくことも大事です。

不用品回収業者に依頼する方法

STEP.1
無料見積もりをする
まずは電話やインターネットからお問い合わせをして、回収してもらいたい不用品の量と大まかなサイズを伝えます。
STEP.2
見積もり金額に納得できたら、回収日時などを決める
日時指定が可能な業者なら、自分の都合のつく日時に回収に来てもらうように伝える。
STEP.3
作業開始から完了
予約した日時に作業員が来て、回収してもらい、料金を払って完了となります。

行政を利用して不用品を処分する

行政による不用品回収。つまりは、粗大ごみとして不用品を処分する方法です。

ではどんな方に行政を利用した不用品の処分が向いているのか?

行政で不用品を処分するにはこんな方におすすめ!

  1. 不用品の量が少ない方
  2. 自宅の玄関前や近くのごみ置き場に、自宅の中から不用品を運搬できる方
  3. 時間に余裕があり、1週間~2週間くらいの処分までにかかる時間を気にしない方
  4. 粗大ごみセンターへの予約、粗大ごみ処理券(シール)の購入など手間がかかっても構わない方

熊本で行政を利用した不用品処分の流れと料金、注意事項

熊本では、大型ごみの収集は事前申し込みが必要です。

  1. ごみゼロコールに電話または、FAXで連絡をして、収集日を決める
  2. 品目ごとに2種類の大型ごみ処理シール500円、900円を購入して処分したい大型ごみに貼り付ける
  3. 予約した収集日の当日の朝8時30分までに、大型ごみ処理シール貼った不用品を、自宅の玄関前や近くのごみ置き場に、自宅の中から搬出して、運搬する
行政を利用した不用品処分の注意事項
  • 1回に申し込めるのは5点までの大型ごみ
  • 重さ60kg以上のものや、長さ2.5m超えるものは収集できない
  • 家電リサイクル法対象品目のテレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、スプリング入りマットレス、金属製の机、テーブル、棚、本棚、ロッカー、湯沸かし器、ガスコンロ、給湯用ボイラー、太陽熱温水器、ブラウン管式モニター、塗料缶等の缶、トタン板、耐火金庫、消火器、電子ピアノ、エレクトーン、オルガン(事業ごみに限る。)などは収集を行っていません
  • 申し込みから収集まで2週間以上かかることがある

行政指定の持ち込み施設へ不用品を搬入する

不用品を自分でごみ施設に持ち込んで処分するには、こんな方がおすすめ!

  1. 不用品の量が少ない方
  2. 不用品をごみ施設まで搬入できる車両があること
  3. 不用品の処分料金を戸別収集よりも安く済ませたい方

自分で不用品をごみ施設に搬入する場合、事前の予約は必要ありません。

  1. ごみの受入れ日:1月4日~12月28日まで(日曜日を除く)、受入れ時間:8:30~16:30までに大型ごみシールを貼った不用品を自分で搬入する
  2. 処理手数料10kgにつき150円を払って、処分が完了となります。
注意事項
  • リサイクルできる物は持込めない(例:新聞紙、チラシ、段ボール、紙パック、ペットボトル、衣類、びん、缶など)
  • 持込めるごみは一般廃棄物に限る
  • ごみ施設によっては、持ち込めるごみの種類が限られている
参照:熊本市のごみ処理施設への持込について

お店で購入して不要になった品は、購入した店舗で引き取ってもらう

インターネットで購入した商品は除き、実店舗で購入した商品が不要になっってしまったら、その商品を購入した店舗に購入時のレシートと一緒に持って行けば、無料で引き取ってくれるお店は多く存在しているのをご存知でしたか?

もし要らなくなった実店舗で購入した商品がある場合、購入時のレシートがあるか確認して、購入したお店に電話して、無料で引き取ってくれるか?と問い合わせてみるといいかもしれません。

処分方法が難しい商品であった場合、無料で引き取ってもらうことができれば、処分にかかる手間や費用を省くことができます。

新しく商品を買い替える際は、お店に下取りしてもらおう

テーブルやソファなどの家具やベッドやマットレスといっった寝具、エアコンや洗濯機などの家電の買い替えをしようと考えている方は、家具や寝具ならば、ニトリや無印良品といった家具店、家電製品なら家電量販店で、新しく商品を買い替えると同時に、いらなくなった同種類・同数量のものを下取りしてくれるサービスを展開しています。

下取りはネットでも実店舗からでも申し込みができるので、新しく商品を買い替える際には、新しい商品のお届けと同時に、いらなくなたものを引き取ってもらうのが、おすすめです。

まだ使える品は処分せずにリサイクルショップで売るのがお得

処分したいと思っているが、まだ使えるものなので捨てるのは勿体ないと考えている方は、リサイクルショップで売ることができれば、処分費用がかからないだけでなく、売却益が得られて、一石二鳥の方法なので、リサイクルショップで売ることを検討してみることをおすすめします。

リサイクルショップの買取基準が分からないので、買い取ってもらえるか不安だという方は、リサイクルショップの店舗に行ってみて、店頭で査定してもらったり、メールやLINEで売りたい商品の写真を送って査定をしてくれるところに買取可能かどうか聞くのも良いでしょう。

売りたい不要品がたくさんある場合は、自宅に無料で出張して査定してくれるところを選んだりしてみるといいかもしれません。

不要な物は掲示板サイトなどで譲ったり、あげたりして困っている人の役に立とう

不要になった物を掲示板サイトにタダで出品して、近隣の方に譲ったり、あげたりすることができるサイトはいくつもあります。

一番有名なサイトは「ジモティー」だと思いますが、この掲示板サイトの特徴は不要なものを譲りたい人とそれを欲しい人を繋いで、直接会って欲しい方に不要なものを譲るというのが基本ルールです。

直接会って取引するので、約束した時間に来ない、実際に会ったらやっぱり要りませんと言われたなどのトラブルもあるので、その点を考慮した上でご利用ください。

掲示板サイトを利用しなくても、自分の不要なものを欲しがっている親しい友人や知人がいたら、その人達に譲ったり、地域で行っているフリーマーケットに出店して売るという方法もあるので、自分に合った方法から選びましょう。

口コミが良く、料金が安いと評判の熊本の不用品回収業者ランキング


熊本で口コミが豊富で、評判が良く、不用品を格安で処分できる業者をご紹介します。

どの業者も見積もりは無料なので、相見積もりをして比較検討してから決めるのも良いですし、サイトの情報を見て一つに絞って決めるのもいいかと思います。

第1位 KADODE

 
KADODE

KADODEの特徴
  • 最安価格:Webから申し込むと通常価格10,000円➔5,000円になるSSパックでカゴ車1㎡に不用品を積むことができます
  • 対応エリアは熊本県含む九州地方を中心に、関西、関東にも対応
  • 基本料金・出張費・車両費などのあらゆる諸経費込みのお得な定額パックプランを6つ用意してあるので、初めて不用品回収業者を利用する方でも安心して利用できる
  • 対応エリア各地に営業拠点を構えているので、即日対応もOK
  • 回収した不用品を国内販売のみならず、輸出販売の事業も行っているので、不用品の高価買取を積極的に行っている
  • 作業はスピードだけでなく、丁寧な対応を心掛けている
  •     

  • 営業時間:24時間365日(年中無休)
  • 電話番号:0120-966-926
  • 公式サイト:不用品回収業者KADODE

価格が業界内でもトップクラスに安く、各種パックプランが6つもあるので、どんな不用品の量でも対応してくれます。

24時間365日年中無休で営業していて、即日対応までしてくれる迅速な対応と丁寧なサービスも充実!

第2位 坂口商店

坂口商店の特徴
  • 最安価格は:8,000円~
  • 対応エリアは熊本市内とその近郊
  • 年間500件の依頼を受け、お客様のほとんどがリピーター
  • 製造から3年以内の家電は買取可能で、回収費用から差し引いてくれる
  • 対応エリアは熊本市内とその近郊
  • ホームページに単品回収の料金表あり
  • 営業時間:9:00~22:00
  • 電話番号:0120-150-035
  • 公式サイト:坂口商店

坂口商店は昭和60年創業の会社で、元々はリサイクルショップを運営していたが、2007年より不用品回収などのサービスを始めた会社です。

こちらの会社は大量の不用品回収というよりも、少量の不用品の処分に悩んでいる人向けの価格帯となっています。

第3位 株式会社熊本スキルサービス

株式会社熊本スキルサービスの特徴
  • 最安価格:単品回収3,000円(税抜き)+収集運搬料(出張料金)
  • 対応エリアは熊本市とその近郊
  • 1点からの単品回収OK
  • ワンルーム1部屋の不用品処分の目安価格は15,000円~
  • 用品処分と買取を同時に行ってもらえる
  • 創業20年の信頼と実績がある
  • 営業時間:9:00~18:00(不定休)
  • 電話番号:0120-053-919
  • 公式サイト:株式会社熊本スキルサービス

株式会社熊本スキルサービスは、単品回収とお部屋の片付けが得意な会社です。

不用品回収以外にも遺品整理やお部屋のちょっとした掃除といったサービスも展開しています。

熊本でベッドを処分する方法

ベッドは大型の寝具で、ごみとして処分する場合、粗大ごみになるので、処分の手続きが面倒な寝具です。

ベッドを安く処分するには、まずベッドの種類を知っておく必要があります。

ベッドの種類を知って、処分にかかる料金の相場も知ろう

ベッドの種類を知れば、処分にかかる料金の相場が分かってくるので、自分が処分したいベッドがどれに該当するのか確認しましょう。

ベッドのサイズの種類

ベッドのサイズ
  • シングル・セミダブルサイズ:一般的に多いベッドのサイズで主に1人で寝る用のサイズのベッド
  • ダブルサイズ:2人用のベッドのサイズと思われがちですが、大人2人で寝るには小さすぎるサイズのベッドで、海外のホテルでは1人用ベッドとなっています

ベッドのタイプは?

ベッドのタイプ
  • フレーム付きベッド:一般的多いベッドのタイプで、フレームの中にベッドマットが敷かれているタイプのベッド
  • ソファベッド:ソファとベッドの機能が一緒に付いているベッドで、簡単にソファーからベッドに切り替えられるのが特徴
  • パイプベッド:スチールで作られたベッドで、通気性が良く、軽く、簡単に組み立てられるが、ネジが緩むことによってきしみやすいというデメリットもあるベッド
  • ウォーターベッド:自分で水を入れて膨らませて寝るベッドで、メンテナンスが大変といった理由から近年はあまり人気がないベッド
  • 二段ベッド・ロフトベッド:主に子供部屋やシェアハウスなどに置かれているベッドで木製で出来ているものが多い

ベッドのタイプを正確に業者に伝えられることで、より正確な料金が導き出されるので、自分が処分したいベッドのタイプはどれかメモしておきましょう。

スプリング入りマットレスか否か

マットレスの種類
  • スプリング入りマットレス:中にコイルが入っているため解体に手間がかかり、処分費用も高くなる
  • スプリング無しのマットレス:大部分は布で出来ているので、解体が簡単なので、処分費用はスプリング入りよりも安い

ベッドを部屋から出せるかによって料金が変わる

ベッドを部屋から出すことができない、そういえばベッドを購入した時に部屋で組み立ててもらって設置してもらったという記憶のある方はベッドを自分で解体するか、業者にベッドの解体工事を依頼する必要があります。

ベッドの解体作業の料金相場はそれほど高くないため、業者に任せるのが無難な方法でしょう。

以上4つのベッドの種類やタイプ、解体の必要性はあるかを自分で把握することで、業者にベッドの処分を依頼した際の料金の相場が見えてきます。

熊本で不用品回収業者にベッドの処分を依頼したときの料金相場

ベッド本体フレーム付き(木製・アルミ製など) 不用品回収業者の相場費用
シングルベッド
5000円~
セミダブルベッド
6,000円~
ダブルベッド
7,000円~
スプリング入りマットレス 不用品回収業者の相場費用
シングル
6,000円~8,000円

セミダブル
7,000円~9,000円
ダブル
8,000円~10,000円
スプリング無しマットレス 不用品回収業者の相場費用
シングル
1,000円~1,500円

セミダブル
1,500円~2,000円
ダブル
2,000円~2,500円
ベッドの解体費用 1,000円~2,000円

以上が不用品回収業者にベッドの処分を依頼したときの料金相場になります。

ベッド単品で回収してもらうよりも、他の不用品とまとめて、トラック積み放題プランのある業者に任せれば、安く抑えられるかもしれません!

熊本で不用品回収業者をご利用になった方達の口コミ

熊本で初めての不用品回収

東京から熊本へ仕事の都合で引っ越して来ましたが、引っ越しの際に何も考えずに東京の家にあった物を全て段ボールに詰めたら、新居に入りきらない物がいくつか出でしまい、どうしようかと考えても結論が出ずに、結局自分の車に入るだけ入れてそのまま役1ヶ月ほど放置していました。
ある日こんなことを同僚に相談してみたところ、「不用品回収業者に依頼すればいいんじゃない?」と言われて、初めて不用品回収業者という存在を知りました。
車に放置した物はほとんどが、粗大ごみとして処分しなければならないものだったので、処分に時間がかかりそうだと思い、同僚から教えてもらった不用品回収業者に依頼することに決めました。
仕事で忙しく、平日にあまり時間が取れないので、いくつか条件を絞って業者探しをしました。
条件は土日、祝日でも対応してくれるところ、迅速に作業してくれるところ、料金があまり高くないところ、と3つの条件をつけてネットで「熊本 不用品回収業者」とと検索して、休みの日を丸一日使って探しました。
自分の希望した条件3つに当てはまる業者が見つかり、いざ見積もりから回収日時の予約まで終えて、あとは業務の方に来て頂き回収してくれるのを待つだけになりました。
作業当日、依頼した業者の方達は時間通りに来てくれて、新居に入りきらなかった品々をあっという間に回収してくれました。
正直、不用品回収業者を利用するのは初めてで、不安な気持ちがありましたが、良い業者さんに巡り合うことができて、本当に良かったですし、助かりました!
また何かごみの処分で困るようなことがあったら、同じ業者さんに頼みたいと思います。
本当にありがとうございました!

熊本の不用品回収業者に救われた

私は長年いわゆるブラック会社に勤めていて、ほぼ毎日仕事、サービス残業は当たり前な仕事をしていて、自宅のアパートに帰ったら、コンビニで買った夕飯を食べて寝て、朝になるとまた会社で長時間労働するという日々を約1年半続けていました。
ブラック会社に勤めて、約1年経った頃でしょうか、気づけば部屋に足の踏み場もなく、ごみの上で寝ていたことに気が付きました。
そしてある日会社帰りにふと自分の郵便受けを見ると近隣の住民の方々から異臭がするなど、早く出ていけなど、苦情や文句が書かれた紙が入っていました。
大家さんも出てきて「頼むから部屋をさっさと片付けてくれ」、「もし1ヶ月以内に片付けが終わらなかったら、退去命令を出す」と言われ、なんとかして部屋を片付けなけれなならない状況に陥ってしまいました。
そこで私は会社の有給を全部使って、部屋の掃除を始めることとしましたが、何日経っても、状況は変わらないように思えてきたので、ゴミ屋敷を丸ごと片付けてくれる会社はないか探し始めました。
そこで何件かの会社がゴミ屋敷の清掃を行っているというので、一番早く駆けつけてくれる会社に相談したところ、早ければ明日にでもお部屋の掃除に行けますよと言われ、私は藁にも縋る思い出「お願いします!」と言いました。
私はホッと安心しましたが、足の踏み場もないような、部屋を綺麗にできるのだろうかという不安も抱きながら、清掃業者が来るのを待ちました。
そして作業当日の朝になり、清掃してくれる作業員の方が3名来てくれました。私たちにお任せ下さいと言わんばかりに、お客様はどこかでお待ちくださいと言われて、作業終了の電話が来るのを、喫茶店で待っていました。
朝の8時から始まった作業の終了の連絡はなんと夕方の4時頃で、私は夜中までかかるだろうと思っていたので、とても驚きました。
実際に掃除してもらった部屋を見てみると、まるで初めてこのアパートに引っ越して来た当時のような感覚に陥り、思わず泣いてしまいました。
ゴミ屋敷と化してしまった私の部屋を、見違えるように綺麗にして頂き、作業員の皆様には深く感謝しています。
今は以前働いていたブラック会社は辞めて、サービス残業などほとんどない会社で働いております。
こうなったのもゴミ屋敷だった私の部屋を綺麗にしてくれた、清掃業者のお陰だと思います。
もう自分の部屋をゴミ屋敷のようにしないと胸を張って言える自信がありますが。もし何かごみの問題で悩まされたら、またこちらの業者にお願いしたいと心より願っております。